Facebook Twitter
adult--directory.com

誘惑の芸術 - 誘惑するか誘惑しないか?

投稿日: 1月 21, 2024、投稿者: Kraig Keleher

誰かに会って、一般的にあなたの顔に特定の効果をもたらすことを試みることは、多くの人々、初めての人々、そして出会い系の分野で「経験された」人々に不安を生み出します。 それにもかかわらず、何かがあなたの体の中のホルモンを突然のオーバードライブに引き起こしますが、それはあなたがこのトリガーに従うことはすべて重要なことです。 反対のセックスと元の接触をすることでさえ、一部の人々は、一般的に次に進む方法を確信していません。 しかし、接触が確立された後、誘惑の技術に事実上時間を無駄にしない他の人が確かにいます。

誘惑とは、さまざまな文化やさまざまな人々のセットで異なることを意味します。 多くの誘惑が愛と感情的な親密さのイメージを刺激し、興奮、官能性、性欲の感覚を生み出しますが、ほとんどの人は「誘惑する」という考えに耐えることができません。 他のほとんどの人にとって、誘惑の考えは、だまされ、犠牲になり、性的嫌がらせを受けたことに懸念を生み出します。 それは通常、誘惑者が誘惑者への愛とは別に動機から行動していること、そして誘惑のものが通常そのような行動に従事していなかったことを意味します。

過去数十年以内に、私たちの社会を創造しようとする試みは、よりセックスポジティブな談話を生み出しただけで、誘惑の芸術に対する懸念を自由に表現することを許可された場合、私たちの懸念をさらに強化することに成功しました。 個人的な社会への個人として、私たちをすべて一緒に傷つけ、破壊的で、私たちに損害を与えています。

私たちの社会では、誘惑は欺ception、策略、わがまま、搾取、見せかけ、および/または言葉の遊びに対応しています。 恋人、セールスマン、政治家、または芸術家の約束に誘惑されています。 誘惑は明らかに、1つをだまして、現実のためにナンセンスをとるようにしているようです。 この種の誘惑はエンターテイメントとして祝われ、ポルノイメージ、物語、象徴性に満ちた商品として宣伝されています。 私たちはそれをメディア、映画、ミュージックビデオ、職場、学校で見ており、形而上学的なセミナーで、アトランタの離婚弁護士の日常活動から逃げることは事実上不可能であるとさえ教えられています。 多くの有名人や星は、誘惑の習得で名声を抱いています。

誘惑のこの幻想的な解釈は、実際に演じたい欲望として、服を脱ぐのを待つことができないので、あなたの体は私たちの性的関係さえも浸透しています。 誘惑は一般に、あなたのパートナーに引き寄せられるだけでなく、愛に関連して何もありません。 代わりに、それは本当に何かを手に入れることです - 欺きや策略を使用することによってセックスや財政的な好意のようです。 私たちの多くは、悲惨な影響に問題を抱えています。また、誘惑の芸術の試みが愛情深く無私無欲よりも操作的で利己的である傾向がある多くの領域を説明するのは簡単なことです。

ほとんどの人は、誘惑を使用して非常に若い年齢から搾取的な誘惑のエネルギーを学び、両親や兄弟から必要なものを得るために、他の子供たちと一緒に教師からの特別な好意を得ます。 それは、しばしば恥ずかしがり屋で、不安で、彼に自信を持っていない子供が、他の人を誘惑することで、彼らが誘惑する人から注意を引くことに気付くようになるときに始まります。 何らかの理由でこの注意は子供に自己価値の感覚を与えます。 誘惑を通して、子供はあなたのパートナーがより注意を払って、子供を非常に特別な気分にさせることを与えて行うので、あなたのパートナーが彼女または彼を好きなように感じます。 しかし、これは誤った自己価値の感覚になる可能性があります。 彼らがふさわしくないと感じる人を誘惑することができない場合、誘惑を強化します。

彼らが年をとるにつれて、彼らはこのパターンを続け、誰かから何かを望むならこの誘惑を自動的にアクティブにします。 彼らは誘惑する能力を持っているとき、彼らは素晴らしい気分ですが、これらの存在の中核では、自己価値は別の誘惑を誘惑することができるかどうかを条件としています。 誘惑は、自己価値が不十分で、自信が不十分で、自分自身について良い気持ちが不十分です。 彼らが誘惑することができない場合、彼らは価値がないと感じます。 一部の個人は、意識的に警戒していないこの芸術を完成させました。

私たちがこの方法で誘惑するとき、それは私たちがそれらを誘惑することを可能にする別の力に基づいた誤った力の感覚です。 私たちが搾取的に誘惑されるたびに、私たちは基本的に誘惑者に力を与えました。 自然性、「真実」、そして誘惑の芸術の力を与える特質の完全な現実は、自分の私的な力で個人を個人的にしています。 それらは操作的に誘惑される可能性があります。

操作的な誘惑が私たちの現代世界を含浸させたという真実を考えると、イライラし、表面的、機械的、予測可能、操作的、利己的で、感情的に切断された関係は、情熱を無効にし、避けられない親密さを高めますか? 誘惑の芸術が提供する珍しい変革的な力、癒し、精神的な高さを封じ込めることを望むのではなく、私たちは手を提供すべきですか?

確かにそうではありません! 誘惑の芸術の古代の実践者は、エネルギーのエネルギーに非常に驚いていました。

私たちの人間の性質はあまり変わっていないので、人々は私たちの役割を果たすことができません。 確かに、進化の仕事はすでに始まっていました。 「古代の儀式と実践」の現在のバージョンは、現代の聴衆に誘惑の芸術が以前にあったことを垣間見ることができますが、それが反対のセックスとつながる唯一の方法であると信じ始めると、私たちは記憶されたトラップに属します ピックアップラインと機械的誘惑スクリプトは、誘惑の芸術を非常に強力にする力を私たちから盗みます。 私たちは常に心と誘惑現象の魂の両方を失い、したがって、人間の充足の最も深く最も深い領域との間での私たちのつながりを失います。

失われた誘惑の芸術を測定し、リハビリするのは時間とエネルギーです。 忘れられていた、長い間熟考されていた時代を超越した儀式の完全な謎は、既存のエロティックな飢amineから私たちを救出し、溝を元に戻し、火が私たちのgroを戻すために私たちが必要としているものかもしれません。